トピックスTOPICS

「別大開催日ラン」盛況&新規投稿ありがとうございます!

[2021.2.8更新]

おはようございます。月曜日の午前、皆さまいかがお過ごしでしょうか? リモートマラソン「別大チャレンジ2021」事務局の出来でございます。

 

昨日2月7日は本来、第70回別府大分毎日マラソン大会の開催日でした。大会は新型コロナ禍のために1年延期となりましたが、別大チャレンジのモデルコースに設定している別大国道(大分県別府市浜脇港―大分市生石港間の歩道=約7㌔)には、「別大開催日ラン」を楽しむエントリーランナーの皆さまがたくさんおられました。

多くの皆さまが別大チャレンジ大会公式Tシャツとナンバーカードを着用。ランナー同士が声かけし合う姿もありました。出来も走っている最中に「がんばって」とたくさんの声援をいただき、この大会を企画して良かったと心から実感しました。

 

 

上の写真は「別大開催日ラン」を楽しむランナーの皆さま=大分市で2021年2月7日、出来祥寿撮影

 

昨日7日で42.195㌔を一気に完走された方も多いと思います。動画完走証をぜひダウンロードしていただき、ご自身が別大本大会コースで走る姿を楽しんでいただければと思っております。

大会は2月28日まで続きます。まだまだふるってご参加ください!

 

新規投稿をたくさんいただいております。紹介いたします。

■神戸のひろしさん

別大は2回参加。参加資格を得てから、2年エントリーを躊躇った私にとってやはり特別な大会です。
今日は神戸からリモート参加します。別大国道の雰囲気に近い神戸マラソンコースの須磨から舞子をコースとしました。
途中、須磨の浦で別大チャレンジ2021のシャツを着た3人組とすれ違い、お互い盛り上がりました。
やはりリモートといえど、リアルで仲間がいるとモチベーションが高まりますね。
ランニングの後、スーパー銭湯でまた出会いました。
来年はコロナ禍が収束し、お互い別大で頑張りたいものです。

 

 

■奈良のかずぽんさん

奈良県内で活動しているランニングクラブです。
別大マラソンには毎年10人ほどのメンバーが参加していました。
大阪と別府を運航するフェリーを利用し行き、温泉に入り、しっかり食べて、そしてレースでは自己ベストの記録をねらって走る。毎年、楽しみにしている恒例行事でしたが今年は新型コロナで延期になりとても残念です。
今日(2月6日)の練習会は別大チャレンジ、別大マラソン参加記念Tシャツを着て練習をしました。「いつもだったら今ごろは別府なんだなぁ」「来年は走りたいなぁ」の声もありました。
来年の開催を信じて、そして最高の笑顔で別大マラソンのゴールができるよう、これからもしっかり練習していきます。

 

 

■北海道のチカラさん

私の別大の初出場は2009年。当時は大分市営陸上競技場が発着点であり、2時間50分以内の公認記録提示が出場条件でした。私にとっても別大は男子三大マラソンの一つでもあり、07年10月の旭川マラソン(当時)で2時間51分台を記録したときに別大はぜひとも出場してみたいと意気込んでいました。そして08年10月の別海町パイロットにて2時間47分台を記録し、念願かなって別大の出場基準を突破しました。しかし別大初挑戦は30㌔地点で無念のタイムオーバー。翌10年からはうみたまごがスタート地点に変更となりましたが、40㌔で無念のタイムオーバーとなりました。そして11年で別大初のフィニッシュを果たしました。以降、別大は記録を狙う大会として右足首のけがにより欠場した13年を除いて毎年出場しています。ちなみに大会自己ベストは12年の2時間43分5秒です。
もちろん別大が終了した翌日に大分県の観光巡りをすることも楽しみであります。巡る地は毎年違っており、私はこれまでに由布、宇佐、杵築、臼杵、竹田、中津に訪れました。今年は豊後竹田を訪れる予定でした。
冬場の練習は主に職場の近くにアイスホッケー場があり、その中にあるトレッドミルを使ってスピード練習やジョグ走を行ったり、仕事がオフの時は遥々札幌にあるつどーむや札幌ドームに行って円型のランニングコースを走りながら距離走を行っています。路上で練習をすることもありますがその場合はスピード練習は無理であるため低速ジョグやロング走を行います。
去年は1月初めの練習中に左足が氷上で滑ったことで右の太ももを負傷。満を持して別大に出場しましたが26㌔すぎで棄権しました。今年は忘れていたフィニッシュの6文字をつかむため出場しようと思ったのですが、中止となったため非常に残念です。今回は別大チャレンジとして出場し、肌寒いなか職場からアパートまでの通勤&帰路ラン。そしてアパート沿いの往復3㌔の海岸ロードを何往復もしながら距離を稼いでいます。昨日(2月5日)で累積42.195㌔を走破しました。
ここ数年は足に関するけがが続いたことでサブ3が遠のいていますが、来年復活開催された時はぜひ出場して復活のサブ3を達成したいと思っています。

 

 

■鉄人46号さん
別府大分毎日マラソンには、1988(昭和63)年の第37回大会初出場以来、昨年まで、昭和、平成、令和の3元号にわたって計28回出場、計25回完走し、3元号にわたるサブスリーも達成しました。21年連続出場・完走を継続していた中、本年は開催されないのが残念ですが、次回開催時には必ず再出場したく、鍛錬を積んでいく所存です。
一刻も早く世の中が平穏になりますことを祈念しております。

オンラインマラソン、エントリーしたのですが、機械に疎く難渋してます。こういう機会でなければ触れることもなかったであろうデジタルデバイスを利用するチャンスと捉えて取り組んでいく所存です。

 

――ひろしさん、かずぽんさん、チカラさん、鉄人46号さん、投稿ありがとうございました。

 

■投稿、まだまだお待ちしております!

事務局では引き続き、皆さまの大会への意気込みや別大への思いを届けていただきたいと思っております。

タイトルに【別チャレ投稿】と記入した上、ニックネームとともに、簡単な文章や写真を betsudai-m@mainichi.co.jp にお送りください。事務局で順次、大会トピックスにアップしていきたいと思います。

 

■過去記事はこちら

▽別大チャレンジ開幕の毎日新聞紙面=20210131別大チャレンジ本紙&大分面

▽マラソン・駅伝解説者でプロランニングコーチの金哲彦さん特別インタビュー=Betsudai-C_Kin Tetsuhiko_Interview

▽別大で「開花」吉田祐也選手が福岡国際初V=https://www.betsudai.com/%e5%88%a5%e5%a4%a7%e3%81%a7%e9%96%8b%e8%8a%b1%e3%80%81%e5%90%89%e7%94%b0%e3%81%8c%e7%a6%8f%e5%b2%a1%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e5%88%9dv/

▽ビブスデザイン決定=Betsudai-Challenge_T-shirt_Bibs final

▽ボランティアから「競技者へ」 NTT西日本、佐藤さんの挑戦=Betsudai-C_Oita1204

▽東京五輪マラソン代表候補(補欠)でGMOインターネットの橋本崚選手の特別インタビュー=Betsudai S_Interview_Hashimoto Ryo2020

▽Tシャツデザイン=Betsudai-Challenge_T-shirt final

▽増田明美さん流「別大チャレンジ」の楽しみ方=別チャレS_Special