トピックスTOPICS

【出場選手へ】出場の手引き、Tシャツサイズの違いについて

[2022.1.27更新]

この度は、第70回記念別府大分毎日マラソン大会にエントリーいただきありがとうございます。

 

改めてとなりますが、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、大会規模を縮小し、出場を一部の選手に限らせていただきましたことを心よりおわび申し上げます。本当に申し訳ありません。

 

ご出場いただく選手の皆さま用に、出場の手引きを更新いたしましたので、アップいたします。

大会縮小に加え、22日未明に大分県などで起きた震度5強の地震により、スタート地点である「うみたまご」の歩道一部に亀裂が入った影響で、進入禁止エリアができております。また、アップエリアも変更しておりますので、ご確認ください。

0127Ver.8【縮小地震対応】出場選手の皆さまへ_20220127

 

 

■Tシャツサイズの違いについて

大分県民感謝枠でお申し込みいただきました一部の方に、ご要望と異なるサイズのTシャツを送付しております。誠に申し訳ありません。

ご出場いただく方は、大会当日のうみたまご総合受付でTシャツを交換させていただきますので、開封せずにお持ちいただけますと幸いです。

出場ができない方につきましては、改めて対応させていただきます。また、HPでお知らせいたしますので、よろしくお願いいたします。

 

 

【ご出場いただく皆さまへ】

■事前検査のお願い

本大会では当初、「ワクチン・検査パッケージ」を活用するとしておりましたが、政府が同制度を当面、中止したことに伴い、ご参加いただくランナーの皆さまには、ワクチン2回接種の有無に関わらず、大会当日のランナー受付においてPCR検査(大会3日前から)もしくは抗原検査(大会前日もしくは当日の1回)での陰性を示す証明書か結果通知書などをご提示いただくこととしました。

 

大会の縮小に加え、検査を受けていただくことにより、ランナーの皆さまのみならず、医療スタッフやボランティアなど、すべての大会関係者の安心・安全を確保していきたいと考えています。何卒、ご理解、ご協力をいただきますようお願い申し上げます。

※なお、手続きの内容については、政府・行政機関からの通達や新型コロナウイルスの感染状況によって変更することがあります。随時、大会HPでお知らせいたします。

 

■必要書類について

大会当日のランナー受付においてPCR検査での陰性の証明書か通知書、抗原検査での陰性の結果通知書、検査済み文書のいずれか一つをご提示いただきます。これらの書類をご提示いただけない場合、大会に参加できませんのでご注意ください。

具体的には、以下のいずれか一つをご提示いただきます。

①2022年2月3日(木)の午前8時以降の検査によるPCR検査の陰性証明書か通知書

②2022年2月3日(木)の午前8時以降の検査による抗原定量検査の陰性証明書

③2022年2月5日(土)の午前8時以降の検査による抗原定性検査の陰性証明書

④2022年2月5日(土)の午前8時以降の検査による抗原定性検査の陰性の結果通知書

⑤2022年2月5日(土)の午前8時以降の検査による抗原定性検査の検査済文書

※いずれも1回の検査で問題ございません。

 

新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」の感染急拡大に伴い、全国的に検査キットの不足が顕在化しております。

大会事務局では、抗原検査が可能な大分県内の検査所を案内しておりますので、ご検討くださいますようお願いします。

 

・大分県内新型コロナウイルス感染症 無料検査場所のお知らせ

https://www.pref.oita.jp/site/covid19-oita/muryo.html

※居住地の検査機関の証明書でも可能

 

■お問い合わせ先:別府大分毎日マラソン大会事務局(betsudai-m@mainichi.co.jp

 

 

引き続き、別府大分毎日マラソン大会をよろしくお願いいたします。