トピックスTOPICS

「別大開催日ラン」の新規投稿、ありがとうございます!

[2021.2.9更新]

いつもお世話になっております。リモートマラソン「別大チャレンジ2021」事務局の出来でございます。火曜日のお昼すぎ、仕事に家事に、ランニングに忙しくされていると思いますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 

本日、出来が席を空けているときに、北海道からTATTAの利用方法についてお問い合わせがありました。「RUNNETのページで『スマホは気温0〜35度の場所でお使いください。低温下や高温下では温度調整のためにデバイスの動作が変化することがあり、正常に計測を行えなくなる可能性があります』とありますが、外は気温マイナス10度です。やっぱり使えませんが、手動入力は大会記録になりますか」と。「今から走ってきますので、私からまた電話します」と言い残して・・・。

マイナス10度、ですか! 申し訳ありません。事務局のある北九州は昨日より少し低い9度程度ですが、陽光が差し込むうららかな天気。全国各地には、過酷な環境で別大チャレンジに挑戦しておられる方もいらっしゃるのだと痛感しました。本当に、お体に気をつけてチャレンジされてください。

TATTA利用方法についてお問い合わせは、RUNNETの

https://runnet.jp/help/contact/mailConfirmInquiryAction.do?command=mail&&categoryCode1=01&&categoryCode2=02

――からご質問ください。

※ご質問ジャンルを「TATTAについて」をご選択ください。

 

新規投稿いただきましたのでご紹介します。

■以前にも投稿をいただきました「よってぃ」さん

2月7日に第70回別府大分毎日マラソンが開催される予定でしたが、残念なことに1年延期となってしまいました。
そんな中でもリモートで「別大チャレンジ」が開催され、私として開催予定だった2月7日に「別大チャレンジ」というタイトル名の通り、自分自身の力がどれくらいなのかチャレンジしたいと思い、フルマラソンに挑戦をしてきました。

普段のレースでは、完走を考えて突っ込めずに走ってしまう自分もいるのもわかります。ただ、今回は怖いものもなく自分自身にチャレンジするだけです。

そして、結果は何と! 目標だったサブ3を達成してしまいました! 「別大チャレンジ」のタイトル通りチャレンジした結果でした。

来年の第70回大会では、本コースで公認のサブ3が達成出来るようにさらなる努力をしていきたいと思います。このような機会を作っていただき、ありがとうございました!

最後に、私は東京からの参加ですが、レース中や走り終わった後に数人のランナーの方にお声をかけていただきました。これもとても励みになりました。ランナーの皆さまにも感謝申し上げます。

 

 

■大分県の「あやかほ」さん

地元、大分県在住のマラソンビギナーです。
学生時代の4年間を除けばずっと故郷の大分で生活していますが、別府大分毎日マラソンがこんなにたくさんの人に大切にされているなんて思っていませんでした。私も地元で年1回開催されるマラソン大会程度にしか感じていませんでしたが、あるきっかけで劇的に変化しました。それも、昨年の出来事です。
何と! 家族がこの大会の事務局メンバーの一員になってしまったのです(笑)。
昨年の大会に、家族の勧め? 依頼? 命令? もあり給水ボランティアを引き受け、職場の友人と参加させてもらいました。ランナーの皆さんが一気に駆け抜けるときはさながら戦場のようでしたが、貴重な体験ができた楽しいひとときでした。
今回も予定通り開催されれば、またボランティアとして参加しようと思っていました。残念ながら延期となりましたが、代替大会として「別大チャレンジ2021」が開催されることを知り、迷わず参加を決意しました。
大会開催予定だった2月7日には、私も田ノ浦ビーチで歩きました。(3㌔ですが)周囲には別大チャレンジのTシャツを着た「ガチンコ」ランナーの方々がたくさん走っている姿を見て少し恥ずかしくなりましたが、隣を歩く家族のうれしそうな表情をみていると、こちらもうれしくなりました。
事務局担当の出来さん、毎日ご苦労さまです。来年の70回記念大会が無事に、盛大に開催できることを心から願っています。頑張ってください。

 

 

――よってぃさん、あやかほさん、どうもありがとうございました。 励ましの言葉をいただき、本当に感謝いたします!

「別大開催日ラン」の2月7日、本当に多くの皆さまが大分市―大分県別府市のモデルコースを走っておられ、また公式Tシャツを着たランナー同士が声を掛け合う姿を見て、出来も感動しておりました。

コロナ禍の終息が見通せない中ではありますが、リアルの第70回別大本大会に向けて、少しずつ準備を始めております。出場を目指すランナーの方も、ボランティアとして支えていただく方も、一人でも多くの方に喜んでいただける安全・安心な大会を目標に、事務局もがんばって参ります。皆さま、引き続きよろしくお願いいたします!

 

■投稿、まだまだお待ちしております!

事務局では引き続き、皆さまの大会への意気込みや別大への思いを届けていただきたいと思っております。

タイトルに【別チャレ投稿】と記入した上、ニックネームとともに、簡単な文章や写真を betsudai-m@mainichi.co.jp にお送りください。事務局で順次、大会トピックスにアップしていきたいと思います。

 

■過去記事はこちら

▽別大チャレンジ開幕の毎日新聞紙面=20210131別大チャレンジ本紙&大分面

▽マラソン・駅伝解説者でプロランニングコーチの金哲彦さん特別インタビュー=Betsudai-C_Kin Tetsuhiko_Interview

▽別大で「開花」吉田祐也選手が福岡国際初V=https://www.betsudai.com/%e5%88%a5%e5%a4%a7%e3%81%a7%e9%96%8b%e8%8a%b1%e3%80%81%e5%90%89%e7%94%b0%e3%81%8c%e7%a6%8f%e5%b2%a1%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e5%88%9dv/

▽ビブスデザイン決定=Betsudai-Challenge_T-shirt_Bibs final

▽ボランティアから「競技者へ」 NTT西日本、佐藤さんの挑戦=Betsudai-C_Oita1204

▽東京五輪マラソン代表候補(補欠)でGMOインターネットの橋本崚選手の特別インタビュー=Betsudai S_Interview_Hashimoto Ryo2020

▽Tシャツデザイン=Betsudai-Challenge_T-shirt final

▽増田明美さん流「別大チャレンジ」の楽しみ方=別チャレS_Special